海外在住の相続人は帰国せず、相続手続きは可能?

A.相続登記には相続人の印鑑証明書が必要になりますが、日本に住民登録をしていない海外に在留している日本人の場合は印鑑証明書は発行されないので、これに代えて、現地日本領事館にて署名証明書を取得していただくことになります。

当事務所が作成した書類を郵送にて海外在留相続人へ送付のうえ、領事の面前にてご署名いただく運びとなります。

ただ、ご相談いただいたケースでは住民票及び印鑑登録は日本国内においておられたため、通常通り、印鑑証明書を取得いただき、ご署名・ご捺印いただいて相続手続きを行いました。

 


相続・遺言のご相談はこちら!

06-6433-5007

相続・遺言のご相談はこちら 受付時間 10:00-18:00 土日祝日対応可(要相談) 06-6433-5007

06-6433-5007

事務所概要

料金表

相談から解決まで

相続が発生したら

相続トラブルを防ぐ

コンテンツメニュー

事務所案内・アクセス
〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘2丁目3番1号3F
横浜駅徒歩5分 TEL:045-321-2211 受付時間9:00-20:00

06-6433-5007

受付時間 10:00-18:00
土日祝日対応可(要相談)

アクセスはこちら


大きな地図で見る